お知らせ

ふゆやすみ号

 園庭の木々もすっかり葉を落とし、少し前まで暖かかった昼間もようやく冬らしい気温となり、いよいよ本格的に冬を感じる今日この頃ですね。発表会、お餅つき、クリスマス会とみんなが楽しみにしていた行事もすべて終わり、長かった2学期も今日で終わりです。先日の発表会では、たくさんの温かい拍手をありがとうございました。楽しそうだったり緊張していたり、生き生き!だったたり、ちょっと泣いたり、ずっと寝転がっていたり(笑)、ちゃんとどの子もその子らしさがたっぷり出ていて、本当に楽しく微笑ましく、素敵な発表会でした。自画自賛?(笑)今でも保育室では発表会の曲をかけると、踊りだしたりセリフを話し始めたり、本番では違う役をやったけど、これもやってみたかった!を楽しむみんなです。特に先生の劇は人気が高く、何度かけても「もう一回!」とリクエストが絶えません(笑)運動会の時とは違う、自分の大好きが見つかった子もいることでしょうね。

 さて最近色々なお母さんたちと話していると、会話に多く出てくるのがSNSの話題です。以前には無かった話題の一つかと思います。私たち幼稚園はわりとアナログ的な部分が多いので、あまり詳しくはありませんが、ブログであったりインスタグラム、ツイッターなどでしょうか。そう言えば幼稚園のHPでもツイッターをやっているので、日々の活動を皆さんにもお知らせしたり、運動会の延期のお知らせの時などは「なるほど、便利なものだな」と思ったものです。便利な物ではあるものの、たまに聞くのがSNSが原因の悩み。これはなかなか難しく、相談を受けてもどう解決していいのか、実は私たちにもわからなかったり…なのです。

 幼稚園では職員たち同士で4月の始め、SNSについて話します。個人でSNSをやっている先生がいる場合、そこに幼稚園の子ども達や出来事については載せない、と確認します。SNSをやっていると「自分」と「他人(クラスの子や我が子であっても)」のプライバシーの垣根が見えづらくなってくるからです。その垣根の範囲の見解は個人個人それぞれなので、一律みんな「載せない」と言うわけなのです。

 SNSの世界と言うのはどちらかと言うと、発信者の一方通行になりがちです。「楽しかった」「おいしかった」「悲しかった」など、自分の気持ちや感想を書き、そこからの会話を求めているわけではなく、見た人も返事をしてもしなくてもいい世界です。さらにはすごく嫌な事があった時、SNS上で個人を一方的に攻撃するような内容を書き、多くの人がそれを読んでいても、言いっぱなしになれる理解しがたい世界です。最近も漫才番組での関係で、そんなニュースがありましたね。

 その反対に幼稚園などの集団は一方通行ではありません。たくさんの友だちと、たくさんの大人たちと、明日も明後日も続いていく毎日の中で、色々な出来事と共に、みんなで育ちあっていく世界です。だからこそ良い育ちができるとも思っています。何かをしたり言ったりすると、誰かから何かが返ってくる。良い出来事も悲しい出来事も、その時に終わらせる事にこだわらず、何日もかけみんなで考え話し合って、自分以外の色々な気持ちを知り、それを自分の物にしていくのです。言ってみたら幼稚園と言う場所は、SNSとは真逆の世界なのかもしれません。

 私たちは未だに人とは言葉や表情、仕草で繋がっていくと思っています。決して画面ではないのです。古いのかもしれませんが、特に子どもたちを育てる環境なので、なおさらそう思いますし、長い間幼児の世界に居るので、自信を持って言えることでもあります。「私(親)」と「子ども」は別人格です。SNS上に子どもに関わる色々を載せる時、決して我が子の世界やプライバシー(病気や性格や苦手な事)が壊れない事、我が子の友達のママたちが見ている事を意識して、大人としての配慮が必要と私たちは考えています。

 子どもが育つ環境には、子ども同士の繋がりはもちろん、大人同士の繋がりも大切です。ママ友はいてもいなくても構いませんが、繋がりは必要です。大人の繋がりを見て子どもたちは学び、自分たちの繋がりの参考にします。ぜひ画面ではない、言葉や表情、仕草を使っての素敵なつながりを子どもたちに見せていきたいですね。

 さて次にみんなに会うときは3学期ですね。去年の冬よりは過ごしやすい今年の冬。おじいちゃんおばあちゃんに会うおうちや、家でゆっくりのおうちなど過ごし方も様々でしょう。東京、川崎ではいよいよインフルエンザが猛威を振るい始めているようです。お出かけなど長い休みならでの色々を楽しみながらも、早寝早起き、3食しっかり!を忘れずに、3学期元気なみんなに会えるのを楽しみにしていますね!それでは良いお年をお迎えください。

1月の行事予定
行事予定 備考
元旦
始業式
午前保育
午前保育
10 給食始
荏田南小昔遊び交流(年長)
たんぽぽ・すみれ
11 親子観劇 プールなし
12
13
14
15 ゆき・ほし
16
17 手作り弁当
かがく遊び(に・ほ)
ばら・りんご
18 そ・に・めろん
19 土曜保育
昔遊び
20
21 かがく遊び(ゆき・そら) たんぽぽ・すみれ
22 ゆき・ほし
23
24 荏田南小作品展交流(年長) ばら・みかん
25 誕生会 そ・に・あんず
26
27
28 給食参観
29 給食参観
30
31 給食参観
プール ・・・プール
HOTほっと電話相談 ・・・HOTほっと電話相談
心理学夢講座 ・・・心理学夢講座
  • ひまわりクラブは12月29日~1月3日までお休みです。
    急なご利用も受け付けますが、電話は7時半~9時までにお願いします。お弁当もご持参ください。
  • 1月の保育料は暖房費のみ(1000円)加算になります。

今月の夢講座

今月の夢講座「集団・公園・家の中の我が子~どの我が子が本当ですか?~」です。子どもというのは色々な顔を持っているものです。幼稚園や学校の中の顔、大人がいない場所での顔、そして親の前の顔。その違いに戸惑うこともあるかもしれません。それでいいのか…うちの子がおかしいのか…。我が子と我が子の友達も含めて考えてみませんか?

講師…早乙女紀代美先生
場所…ホッとルーム(外階段からどうぞ)
時間…午後12:30~14:15
料金…無料

過去の園だより

  1. 4月
  2. 5月
  3. 6月
  4. 7月
  5. 9月
日々の保育通信 twitter

トップへ戻る